ツイート

Webサイトがオープンしました

logo
エイズについて知ってほしい。
自分を、大切な人を守るために・・・。
そして、あなたのまわりにもエイズとともに生きる人がいることに思いをめぐらせてほしい。

STOP AIDS Words of Loveは、アーティストの言葉とともにメッセージを届けます。

Words of Love – Stop AIDSのWebサイトがオープンいたしました。随時イベントの告知、報告などを行っていきます。

Vol.3 開催!!

report02b
エイズについて知ってほしい。自分を、大切な人を守るために・・・。
そして、あなたのまわりにもエイズとともに生きる人がいることに思いをめぐらせてほしい。
そんな想いから生まれたイベント「STOP AIDS~Words of Love~Vol.3」を南青山のMODAPOLITICAで開催しました。

report02a
20~30代を対象にしたVol.3のイベントテーマは「陽性者とともに生きること」。イベントでは、GOING UNDER GROUND、Saigenjiなど人気アーティストによるアコースティックライブ、AneCan専属モデルの澤野ひとみによる陽性者の手記の朗読、トークショーを行いました。出演者の音楽と、エイズに対しての真摯なメッセージに来場者は聴きいり、実施したアンケートでは多くの前向きな意見をいただきました。エイズの正しい知識、エイズが「他人事」から「身近な問題」だということを知ってもらえたイベントとなりました。

来場者アンケートの紹介
QあなたがHIV陽性だとわかったら、どんな気持ちになると思いますか?

・正直、その時にならないとわからないと思います。でも、逃げずに現実と向き合って行けたらと思います。(28歳)
・ショックだと思います。それと同時に、これまで関係を持った人たちに感染をさせていないか不安になると思います。(28歳、会社員)
・どうしていいかわからなくなりそう。周りに相談できたらいいな。(28歳)
・ゆううつになると思います。今までの自分の生活を考え直すでしょう。ただ、どこまでの人に陽性であることを伝えられるか、わかりません。(43歳、会社員、大吉)
・やはりとても不安になると思う。どんな病気でもそれは同じ事。その後、自分がどのように生きていくか、周囲の人に打ち明けられるかは、まだまだ考えられない。しかし、今日話を聞いて、少しは前向きな気持ちになれるような気がしている。

Q.身近な人がHIV陽性だと知ったら、あなたはどうすると思いますか?

・HIVについての知識が今まで乏しかったが、本日をきっかけに、気持ちも変化がありました。
人に話しにくい病気は私も経験しているので、自分が辛かった分、相手を理解してあげたい。奇異な目で見られるのは辛いとわかるから。(37歳、会社員、Romamania)
・今まで通りとはいかないけれど、でも努力する。そばにいる。(32歳、会社員、みっちー)
・大事な人や友達、家族がもしそうであったとしても、変らずに接していきたいと思いました。(32歳、会社員、マイキー)
・最初は動揺する。受け入れることができるようになったら一緒に戦っていく。(27歳、歯科衛生士、た)
・普通に生活します。ただ少しの気遣いと共に。(24歳、メッセンジャー、Goor2)
・すぐに事実を受け入れることは難しいと思う。でも時間がかかってもHIVについて理解をして、普段と
同じように接することができたら。それが理想です。(27歳、会社員、あしゅか)
・これでその人から離れていく…ということはないですが、どうその人に声をかければいいかわからずに戸惑うと思います。気を遣いすぎて、逆に本人を傷つけてしまうかもしれないのが怖いです。もっと社会的にエイズに関する知識が浸透すればそのようなことは防げると思います。(学生)

Vol.2 開催!!

report01bエイズについて知ってほしい。自分を、大切な人を守るために・・・。
そして、あなたのまわりにもエイズとともに生きる人がいることに思いをめぐらせてほしい。
そんな想いから生まれたイベント「STOP AIDS~Words of Love~Vol.2」をShibuya NUTSで開催しました。
女子高校生を対象に行ったVol.2のイベントテーマは「エイズ・性感染症」。イベントでは、有名読者モデルと渋谷109系ブランドによるファッションショーや、女子高校生に人気のアーティストの稲森寿世、吉田愛璃のライブパフォーマンス、人気ファッション雑誌で活躍する小森純、山本優希を招いたトークショーを行いました。クイズ形式で行ったトークショーでは、来場者の積極的な参加が目立ち、楽しい雰囲気の中でエイズ・性感染症の知識を伝えることができました。今回のイベントでは、出演者のほとんどが来場者と変わらない年齢。出演者の飾らない等身大のメッセージが来場者の心に届いたイベントとなりました。

report01a

Vol.1 開催!!

report03b

STOP AIDS~Words of Love~Vol.1 開催!! 2008/9/5

エイズについて知ってほしい。自分を、大切な人を守るために・・・。
そして、あなたのまわりにもエイズとともに生きる人がいることに思いをめぐらせてほしい。
そんな想いから生まれたイベント「STOP AIDS~Words of Love~」をShibuya27destinyで開催しました。
10代後半~20代を対象にした今回のイベントテーマは「HIV検査を受けよう」。イベントでは、この想いに賛同してくれた、CLIFF EDGE、MAY’S、日華、好色人種など人気アーティストによる熱いライブパフォーマンスを繰り広げるとともに、検査を受けることの大切さを訴えかけたメッセージを伝えました。ライブの間には、ゲストに蒼井そら、武田真理子を招いたクイズ形式のトークショーを行い、来場者が楽しみながらエイズに対する知識を学べる時間をつくりました。音楽とともに出演者の熱いメッセージが参加者の心に響くイベントとなりました。

report03a